top of page

【第一回】学生の声

こんにちは!東京こころ事務局です!

「学生の声」と題して、東京こころ日本語学校に通う学生に行ったインタビューを今後は定期的に発信していきたいと思います。


記念すべき第一回目は、2023年3月に卒業した中国のジョさん。コロナ禍で来日できない中でも、日本留学を成功させるためにオンラインレッスンを毎日一生懸命受けていました。来日後も、集中の糸が途切れることなく勉強に励み、無事に今年の3月に二松学舎大学の進学を決めました。





まず、ジョさん(以下、ジョ)が日本へ留学を決めた理由を教えてください。


ジョ:日本のドラマを見て、日本が好きになりました。特に石原さとみさんの大ファンで大好きです!それからだんだん日本語に興味を持つようになりました。また、同時に海外に出ていくことにも興味があった時期でした。日本が好きになっていく中で自分の視野を広げようとも思い、日本へ留学を決めました。




先生たちの授業はどうでしたか?特に良かった部分を教えてください。


ジョ:先生たちの授業はとても良かったです!授業はとても面白く、知識を覚える過程を楽しめたと思います。元々オンラインレッスンを受けていたストレスもあったのか、リアルの授業に退屈さは一切なく、毎日学校へ行くのがとても楽しみでした。




EJUや受験時期に、いつも自習室で友達と勉強していましたね。

日本語学校で出会った友達の存在は大きかったですか?


ジョ:友達はもちろん大切ですよ!友達と一緒に勉強することは、お互いに助け合って上手するだけでなく、自分が焦ったときに自分を慰めてくれる存在でもあります。私にとって友達がいると勉強も退屈ではなくなりますから。

また、ストレスを感じたときは友達と食事の約束をして、心の調整の良い機会にしています。だから私にとって友達との予定はとても楽しい思い出です。




無事に第一志望へ進学することができましたが、 進学するために大事なマインドはなんでしょうか。


ジョ:大学受験は困難です。なので心が折れてはいけません。そして、文系であれ理系であれ、まず日本語が上手になることが大切です。基礎がとても大事であることを学びました。それと、迷った時は先生に聞いてください。聞くことは恥ずかしくないです。聞くことが学びに繋がります。先生方は親切ですから、まじめに一緒に問題と向き合って答えを導いてくれます。




最後にこれから日本へ留学する人に何か一言アドバイスお願いします。


ジョ:目標を設定してください。そして、目標を達成するために頑張ってください。

最後まで諦めないでください。そして頑張ることと同じくらい、自分に合ったストレス解消法を見つけることも大切です。

私は良い友達に恵まれ、楽しく日本で過ごせたと思います。


皆さんの夢がかなえるように応援しています!












ジョさん、ありがとうございました🙌!!


閲覧数:108回0件のコメント

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page